フリー編集者&ライターの防備録

アクセスカウンタ

zoom RSS 肩凝りが解消して姿勢もよくなる!「肩甲骨ダイエット」

<<   作成日時 : 2010/04/12 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「黒豆ダイエット」や「肉食ダイエット」など、巷では様々なダイエット法が話題になっていますが、冬の寒さで凝り固まった体をほぐして、すっきり気持ちよくなれるのが「肩甲骨ダイエット」です。

肩甲骨とその周辺は、現代人の生活では意識しないと動かさないことが多く、背中・肩・首の凝りと疲労感が蓄積しがちな部位。
一方で肩甲骨付近には、褐色脂肪細胞と呼ばれる脂肪をたくさん燃焼させて体温を上げる細胞が多く集まっています。
つまり、ここを日常的にストレッチなどでスムーズに動かすと、体の歪みや姿勢を正し、基礎代謝の高い痩せやすい体を作れるというわけ。

簡単な動作で覚えやすく、どこでも気軽に行えるのが以下のストレッチです。
左手を上に上げてから、ひじを曲げて肩甲骨の方に下ろします。
右手を下から回して、後ろで握手しましょう。両手がかからない時は、タオルを持って行います。胸を斜め上に突き出すようにして、胸を広げて行いましょう。

肩甲骨の周辺をストレッチして肩こりが解消します。猫背の人にもオススメです。
引用元:肩甲骨をストレッチ、肩こり解消。猫背にオススメのポーズ!
1.体の前方で両腕を保持しながら、前方から引っ張られているイメージで、背中上部を伸ばしましょう。

2.1を前から見た写真です。両腕で輪を作るようにし、前方へ引くと背中の肩甲骨の間が伸びやすいです。

3.腕を中簡位で保持し、左右の肩甲骨を寄せる意識で胸を開きます。

4.3のポジションを横から見た写真です。頭と腕を上方で保持し、肩の付け根、胸の前面を伸ばします。肩を近づけるようにすくめます。

5.腕を下方で保持し、左右の肩甲骨をできる限り寄せてみましょう。
引用元: [肩こり・腰痛]All About
ダイエットをするなら痩せるだけでなく、普段使わない筋肉を動かして活性化させる方が、姿勢・見た目もよくなり「美しく整った体」を手に入れることができます。
食品のダイエットをしている方も、それに加えて上記の簡単な「肩甲骨の運動」を取り入れると、効果も倍増するのでおすすめです

ビジネスブログランキングに参加中です

  • GETTAMAN
  • 発売日 : 2009/06
  • 出版社/メーカー : 主婦と生活社
  • おすすめ度 : (7 reviews)
    5痩せました!!
    2ぜんぜん・・・
    5天使に、なれます!
    5お勧めです!
    5ステキなダイエット本です☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
肩凝りが解消して姿勢もよくなる!「肩甲骨ダイエット」 フリー編集者&ライターの防備録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる